2016年 12月 16日
TOM's 「パワーBOX」
f0205834_01321300.jpg
このTOM'sの『 パワーBOX 』が前から気になっており、今回取り付けました。
このパーツの詳しいことは(・・???ですが
●圧力センサー値をコントロールすることによりブースト値を上昇させ、体感可能なパワーとトルクの向上を実現
●エンジンルーム内のコネクターにカプラーオンの簡単装着
●社内テストで21PS、26Nmの出力向上を確認

....ってことだそうです。
トムスのテスト車両はクラウンアスリートなので、RCではどうなのか?
分かりませんが、同じエンジンなので、きっと同じでしょう♪(と思いたいw)


私はマフラーを交換する予定は無いので、多分....ブリッツ等のエアクリにしても問題ない...と思いますが、今回は下記の理由で素直にTOM’sの純正交換タ
イプにしたんです。

※純正品及びトムス製マフラー・エアクリーナー以外が装着された車両には装着できません。
(チェックランプ点灯やエンジン破損の恐れがあります。)
f0205834_01322529.jpg
って言っている以上、さすがにLEXUS車では冒険は出来ませんでした。

それにしても、このパワーBOX...価格も¥38,000だし、カプラーONの簡単取り付けだし、そんなにパワーアップ感、出るのか?って正直、半信半疑でしたが、あのTOM'sが嘘を書くとも思えないし、21psはMAXとしても15ps以上上がってくれれば嬉しいですよね!(計測できなから分からないけど)

で、実際に走ってみたら....
コンフォートモードで3000rpm前後からのパワー感は凄いですよ。
RC 200tってパワーはカタログ上では245psですがトルクは3.5に少し劣る程度のトルク持ちの車だと思います。
なので街中を普通に走る分にはノーマルでほぼ不満はないと思います。
(むしろ十分かと)

そこにこのパワーBOXを付けた状態で走ると、SPORTやSPORT+なん使わなくても十分!って思えます。
って言うか、ノーマル状態でコンフォート → SPORT+にするより
パワーBOXを付けた状態のコンフォートの方がグイグイ感があります。
って事は....パワーBOXを取り付けた状態でSPORT+だとどうなんでしょう(・・?
実は.....その状態では走っていませんww

但し、200t特有の低回転(3000rpm)のモタツキ感は相変わらずですww
でも、この価格で取り付けも30分以内で、このハッキリと体感できるパーツは買って、取り付けて、正解でしたし、簡単にパワーが得られたい方にはオススメのパーツです。


そして今回このパーツ及び先回書いたパーツ(LEDウインカーやセンターコンソール)など、今回取り付けた店舗は『 AREA86鈴鹿 』です。
名前の通り、トヨタ86の専門店で、車両販売及びカスタマイズを得意としていて、前車の86の時にはカスタマイズの大半をお世話になっています。
今はRCですが.....今回もお世話になりました。

実は86以外の車両でも何でも来いっ!ってお店ですヨ♪
ディーラーが運営している店舗ですので、法令遵守は当たり前ですが、最近では、86にスーチャー....ボルトオンターボ....は朝飯前!くらい数をこなしているそうです。
(昔ならディーラーでボルトオンターボ!なんて考えられなかったですよね)
ディーラーが故にトヨタ車の部品の取り寄せの早さや車両の不具合等の情報量は多いので安心です。

f0205834_01324158.jpg
また、TRD及びTOM'sのマスターショップでもありますので、その辺りの情報入手も他より早いですよ!
気になる方はトヨタディーラーが運営しているAREA86鈴鹿に相談されると良いと思います♪
 
 

[PR]

by batashi-d700 | 2016-12-16 01:46 | RC 200t F-SPORT | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://batashi.exblog.jp/tb/27354689
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< F-SPORTのメーター      RC-F用 リアのセンターコンソール >>